会社案内

北海道に根ざした総合食品商社として食品の卸からPB商品の開発販売、
食に関する業界の傾向分析を通じたご提案をいたします。

社長挨拶

北海道の素晴らしい「食」と
おいしいコーヒーを提案・提供し、
北海道へ貢献できる企業を目指します。

サッポロウエシマコーヒー株式会社
代表取締役社長 石丸 博

おかげさまで当社は創立60周年を迎えようとしています。
北海道内の外食産業、給食事業、家庭用事業のお客様のご要望に応じた多種多様な商品、道産品、コーヒーなど25,000アイテムを常時在庫しております。常温・冷蔵・冷凍・超低温冷凍の在庫から多温度帯別、同時物流を行い、より速く、より安全に商品をお届けするために営業と物流機能を完全分離しております。

営業活動は「いかに速く、お客様へ的確な提案ができるか」「いかに提案に沿った商品供給が速やかにできるか」を実現させるために行動しております。その為に営業一人ひとりが営業端末(タブレットPC)を持ち、リアルな実在庫確認、商品特性の把握、お届けまでのリードタイムをお客様へ随時お知らせできるよう可視化・共有化しております。

外食産業に関わらず、すべての分野において深刻な人手不足となる環境の中、ただ食品をお届けするだけでなく、調理工程の簡略化を可能とする機能食品、季節ごとの道内原料を使った加工品のご提案や病院関連の多様化した食への細かな対応、複雑な発注業務の簡素化・平準化をサポートする献立システムの提案など「省力化・時短」に繋がるご提案を強化しております。

「お客様から一番先にお声掛け頂ける企業」を目指します。
信頼をしていただけるよう、たゆまぬ努力を続けてまいります。
皆さまのより一層のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長 石丸 博

企業理念

  • 一. 北海道で素晴らしい食品と美味しいコーヒーをすべてのシーンで提案する
  • 一. お客様の「困った」にいち速く対応し「ありがとう」を共有する
  • 一. 北海道の企業で一番、お客様・仕入先様・社員を大切にする