採用情報新卒採用
スタッフインタビュー

総合給食事業部豊崎 典子

出身校:北海学園大学 経済学部
2014年4月入社

こんにちは、豊崎です!
所属する総合給食事業部のコト、
会社での仕事をご紹介します。

2014年4月に入社し、2014年5月に総合給食事業部へ配属されました。
主に、病院・施設への営業を活動をしています。
簿記3級、算盤1級、囲碁初段を持っています。

Q

サッポロウエシマコーヒーに入社しようと思ったきっかけを教えてください。

私はもともとコーヒーが大好きだったので、コーヒーの仕事に携わって知識を深めたい!と思ったことが一番の理由です。また、人とコミュニケーションを取ることも好きなので営業職に就き、たくさんのお客様、メーカー様と関わる仕事がしたいと思いました。

Q

具体的な仕事内容を教えてください。

主に病院・施設への「食」に関する全ての提案を行っています。新商品、行事食の提案など、商談は栄養士様と行うことがほとんどです。

Q

学生時代、特に取り込んだこと、会社で活かせていると思うことはどこですか。

もともと飲むこと食べることが好きだったので飲食店にはたくさん行っていました。
そのこともあり会社に入ってから、食材提案する際に色合い、季節観、価格帯など役立つことがありました。

Q

辛かったエピソードがあれば教えてください。

私は寒がりなので新人研修の際の倉庫内ピッキングと、年末のお節のピッキングが寒くてつらかったです(笑)

Q

入社前と後でサッポロウエシマコーヒーの印象を教えてください。

入社前は、右も左もわからず毎日緊張していましたが、悩み事があれば些細な事でも親身になって聞いてくれる先輩方が多く自分の意見もしっかり耳を傾けてくれてアドバイスをくれたことです。
毎日失敗の繰り返しですが、周りの人がしっかりフォローもしてくれるため失敗を恐れずにチャレンジできる環境に感謝しています。

Q

今後やりたい、挑戦したいことはどんなことですか

私は現在、病院や施設などを対象とした営業をする部署に所属しているのですが、自分の提案する商品(食べ物)を最終的に口にするのは、入院されている方やお年寄りの方がほとんどです。そのため、噛む力や飲み込む力が弱い方でも食べる事の出来る「柔らか食」という特殊な商品を提案しています。正直、通常の商品よりも物足りないと感じる事もあります。今の私の目標は、柔らか食だって「美味しい!」と言っていただける商品を提案する事です。そのために、メーカー様と相談したり、情報収集を行い、柔らか食の最適な調理法や調味料の選択などを勉強しています。いつかは、入院している方、お年寄りの方にもっと「食」を楽しんでいただける商品を提供できればと考えています。

Q

趣味・休日の過ごし方

休日は、中学校から続けているサックスが趣味です。
社会人団体として今も吹奏楽を続けています。
昨年は全国大会で金沢まで行ってきました!

総合給食事業部スタッフの一日

  1. 8:30 出社

    午前中は、訪問予定のお客様への見積もり作成、資料作成など内勤業務をしております。

  2. 13:00 商談へ外出

    午後からは栄養士様と商談へ向かいます。
    直接事業所へ向かい、お客様の困っていること、欲しい商品などの宿題を貰ってきます。

  3. 帰宅

    日々計画を立てて定時に終わるよう業務をしています。水曜日と金曜日の「早帰りデー」には必ず定時に帰宅しています。

入社を検討している人へ
メッセージ

食が好き、コーヒーが好き、人を喜ばせることが好きなど理由は何であれ、自分の得意なことが大きく活かせる職場ですし、自分がスキルアップしたいことを学べる環境でもあります。やりたいことが漠然としていても、仕事で様々な経験を積極的にチャレンジしていけば必ず自分を成長させてくれますし、新しい目標が見つけられると思います。