トピックス

ニュースリリース

アイヌ料理「チェプオハウ・ユクオハウ」が発売されました

アイヌ文化復興・創造拠点、ウポポイ(民族共生象徴空間)の誕生に合わせて商品開発されました、「チェプオハウ・ユクオハウ」が発売になりました。

アイヌ語で"汁もの"を意味するアイヌ料理「オハウ」 魚を使ったものを『チェプオハウ』といいます。北海道産の鮭と野菜がたくさんはいった素材重視のスープです。

img-4901788160565.jpg
鹿肉を使ったものを『ユクオハウ』といいます。北海道産の鹿肉と野菜がたくさんはいった素材重視のスープです。

img-49001788160572.jpg

鮭や鹿肉、ジャガイモ、にんじん、玉ねぎ、ギョウジャニンニクなど北海道産に統一しで、うまみ調味料は極力使わず北海道産の塩を中心に味付けしております。 何度も何度も試作を重ねて出来た商品です。

ぜひご賞味ください。

「チェプオハウ・ユクオハウ」の商品情報はこちらから

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ